現役金融アナリストがクレジットカード現金化を徹底検証・厳選優良店紹介                急上昇イチオシ業者は右上のMENUをクリック!!             

クレジットカード現金化 業者編

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金に変える事を指しています。

全て業者に頼む方法から、自分で行う方法、商品だけ自分で購入し、売却だけ業者に頼む方法など、やり方だけでも多種多様化してきています。

商材も、業者の商品、新幹線の回数券、アマゾンギフト券、金券、プレミア商品とこちらも数多くあります。

今回は業者の現金化方法と現金化業者を解説していきます。

クレジットカード現金化業者の方法は主に二種類に分けられます。

商品買取型の現金化

買取式の現金化は三つの組織が必要になってきます。

まずはカード会社です、カード会社は現金化を求めている訳ではないのですが、利用屋に対して、利用した金額【買い物の金額】を請求するので当然かかわりがあります。

次に買取業者になります、買取式の現金化業者のほとんどが、独立した購入先や売却先を関わらせています。これが、買取の三点方式が違法かどうかの関係してくる、重要なカギになります。

最期は勿論、ユーザーになります。

流れを解説します

1・ユーザーはクレジットカードのショッピング枠で業者の指定した商品を購入する。【業者が代行するケースもある】

2・その商品を業者に買い取っ貰う。

3・ユーザーは転売によって現金を手にすることが出来ます。

4・後日、カード会社からの請求を支払う。

流れは以上になります。どことなくパチンコの三点方式によく似ていると言われています。

キャッシュバック型の現金化

キャッシュバック方式は、単純にキャッシュバック特典付きの商品を業社から指定されます。その商品を購入する事で、特典として現金を手にすることが出来ます。

流れを説明します。

1・ユーザーは業者が指定した商品をクレジットカードのショッピング枠を利用して購入する

2・特典のキャッシュバックすなわち、現金が振り込まれる。

3・買った商品を受け取る

以上になります。

まとめ

買取方式もキャッシュバック方式の業者も、どちらともに悪徳業者は存在します。逆に優良店もあります。

どちらの方法も、法律をかいくぐる方法を用いており、違法ではありません。ですのでどちらが良い悪いという事はございません。

結局の所は、ユーザーが使い易く、より良い換金率を提示してくれる業者を探して利用するしかありません。

現金化業者を利用するに当たって、一番の肝は業者選びになります、全てと言っても過言でもございません。何百と存在する現金化業者からBESTの業者を選ぶことは至難ですが、しっかりと、言いなりにならずに交渉する事が、良い業者を見つける最善の策になります。納得するまで交渉し納得しなければ利用しなければいいのです。

足元をみられ、どうしても必要だからと、妥協して利用する事が一番駄目です。現金化業者を利用する場合は、必ず、土壇場ではなく前もって動きましょう。